TOP > 入学について > 再進学希望の皆さんへ

入学について/再進学希望の皆さんへ

モノづくりという夢をあきらめたくない。

本校では大学、短大、高等専門学校の卒業生、社会人の入学者が多くなってきています。
そんな夢をあきらめずチャレンジする人を応援する『学生・社会人等支援制度』が出来ました。

 

学生・社会人等支援制度

この制度は、高等学校(中等教育学校)新規卒業予定者以外の方を対象に、本校入学後は専門知識の習得に意欲的に取り組み、他の学生の模範になるであろうと認められる方に対して、授業料を免除して「学び」を支援する制度です。

S支援:1年次授業料の半額免除

A支援:10万円免除

B支援:5万円免除

    本校専願の者で、次の(1)〜(6)のいずれかに該当する者
  • (1)高等学校または中等教育学校を既に卒業した者
  • (2)高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格した者、または合格見込みの者(平成27年4月1日現在で満18歳以上の者)
  • (3)大学・短期大学・専門学校・高等専門学校を卒業、または卒業見込みの者
  • (4)大学・短期大学・専門学校を中退した者
  • (5)修業年限3年の専修学校高等課程を修了、または修了見込みの者
  • (6)外国において、学校教育における12年の課程を修了した者

※詳しくは 『募集要項』『学生・社会人等支援制度』をご覧ください。


もう一度、夢にチャレンジ。モノづくりで生きていこう。

技術者不足の今、本物の専門技術を身につけた人材が求められています。

転職を考え、自分を見つめ直し、キャリアアップをめざして・・・・など、動機は人それぞれ。最近では、大学・短大生、社会人の方が再進学するケースが増えています。
専門分野の慢性的な人材不足…。団塊世代の大量退職による技術者不足が問題となっている今、しっかりとした専門技術を身につけた人材が求められているのです。
本校においても「デザイナーになる。」「モノづくりの仕事で生きていきたい。」と再進学を希望され入学された方が多数学ばれ卒業、就職されています。デザインを基礎から学び、卒業と同時に専門士の資格を手にし、クリエイターとして新しい第一歩を踏み出しています。

本校の制度・特徴

就職支援体制

熊本デザイン専門学校なら就職も安心。
2,000人以上の卒業生が社会で活躍している実績と、徹底したサポート体制で、希望の就職へ強力にバックアップ。
就職についての詳細はこちら

資格支援体制

資格に強い熊本デザイン専門学校。
国家資格をはじめ各機関による認定資格、その他難関資格など、合格をめざした徹底指導で資格取得を支援。


SPECIAL CONTENTS
熊デザスペシャルコンテンツ!卒業生からの役に立つアドバイス&メッセージや在校生のリアルな学校生活の話などおもしろい話がいっぱい!「熊デザ職員室」では本校のスタッフをご紹介をいたします。スペシャルコンテンツを見れば熊デザのことをもっと知ってもらえます!